クレジットカード

  • 各種クレジットカードの利用が可能です。
  • ※自費診療に限ります

お知らせ

求人情報

facebook

横浜市旭区鶴ヶ峰の歯医者(歯科)|横浜セントラルパーク歯科

  • 横浜市旭区鶴ヶ峰の歯医者(歯科)|横浜セントラルパーク歯科
  • 0120-698-877
  • 平日 / 午前 9:30~13:00 午後 14:30~18:00
  • 土曜 / 午前 9:30~13:00 午後 14:00~17:00
  • 休診日 / 日曜,祝日

Blog

小児

生えたての歯は軟らかいんです

こんにちは 歯科衛生士の戸田です。

メンテナンスに来院されるお子様の親御様から「ちゃんと歯を磨いているのに何で虫歯になるんですか?」
と質問されたことがあります。もちろん食べ物の影響や、歯の磨き方に大きく左右されますが
生えてきたばかりの歯は、すごく軟らかく虫歯になりやすいので注意が必要です。

歯は2段階で硬くなります。第1段階は生える前、顎の骨の中で歯が作られている時に血液中の
カルシウムがついて硬くなります。
第2段階は歯が生えた後唾液の中のカルシウムやリンが付く
ことでさらに硬くなっていきます。
生えたての歯はこの2段階目を経ていないため軟らかいのです。

虫歯のほとんどは歯が生えてから3年以内に出来るので、それまでは十分な注意が必要です。
その間、虫歯にならないために食習慣の見直し・フッ素塗布・歯磨きの練習など
定期的な歯科受診をお勧めします。ぜひご来院お待ちしております。

予約・問い合わせフォーム