クレジットカード

  • 各種クレジットカードの利用が可能です。
  • ※自費診療に限ります

お知らせ

求人情報

facebook

横浜市旭区鶴ヶ峰(白根)の歯医者は口コミ評判1位|横浜セントラルパーク歯科

  • 横浜市旭区鶴ヶ峰(白根)の歯医者は口コミ評判1位|横浜セントラルパーク歯科
  • 0120-698-877
  • 平日 / 午前 9:30~13:00 午後 14:30~18:00
  • 土曜 / 午前 9:30~13:00 午後 14:00~17:00
  • 休診日 / 日曜,祝日

予防歯科&PMTC

先進国に後れを取る「歯を守る意識」

先進国に後れを取る「歯を守る意識」

歯科先進国のヨーロッパでは、歯は「治すもの」というよりも「守るもの」という考え方が浸透しています。世界一歯科疾患が少ないとされるスウェーデンでは、虫歯や歯周病になる前に歯医者さんに通う習慣が国民レベルで確立されています。一度削ってしまった歯は元に戻ることはありません。

詰め物や被せ物で補うことはできますが、それは永続的な使用に耐えられるものではないというのが実情です。「痛んでから治療」するのでなく「傷を作らないような処置」を取り入れることが、ライフステージ全般をサポートできる賢い選択になります。当院はこの考え方を積極的に取り入れ、各患者さまに予防歯科をオススメしています。


いつまでも自分の歯で美味しくお食事していただくために

歯を失うのは、「老化」でなく「予防不足」だったという事実

いつまでも自分の歯で美味しくお食事していただくためにおじいちゃんやおばあちゃんが入れ歯をしていたという記憶に押され、私たちは「年を取れば歯は失われてしまうもの」という認識を持っています。ところが、実は加齢は歯を失う理由の直接的な原因ではないのです。

歯科先進国のスウェーデンでは、80歳を迎えたほとんどの方が若い時と同程度の本数の歯を維持されています。国家レベルで歯科医療に対し「予防歯科」の方針を取り入れていることから、生活の中に「歯の健康づくり」が定着しているためと考えられます。


効果的な歯の予防とは?

「セルフケア」と「プロフェッショナルケア」のダブルケア!

効果的な歯の予防日本人は誰もが歯磨き習慣を持っていますが、今日も全国の歯医者さんには虫歯や歯周病患者がおられます。これは、ご家庭でご自分でブラッシングをしているだけでは、お口環境の健康が維持できないことを如実に表しています。「歯磨きが下手」なのではなく、「歯磨きだけでは不十分」であることを正しくご理解ください。

では、毎日歯医者さんに通えるかというとそうもいきません。そこでおススメしたいのが、ご家庭での毎日の「セルフケア」と歯医者さんでの定期的な「プロフェッショナルケア」の両方を取り入れる方法です。適切な「セルフケア」と歯科衛生士の「プロフェッショナルケア」のダブルケアによって、虫歯や歯周病の予防は限りなく完成形に近づきます。


ご自宅で行なうセルフケアのポイント

歯磨き

歯の表面に対して垂直に歯ブラシを当てて泡を立てるだけでは虫歯や歯周病を予防することはできません。歯の溝の中に汚れを溜めないような意識をお持ちいただき、歯と歯茎の境目に対し45度の角度でブラッシングすることが効果的です。詳しくは、歯医者さんにお越しいただきブラッシング指導をお受けください。

歯ブラシ

月に1度を目安に交換するようにしてください。毛先が開いてしまうと効果的にブラッシングすることができなくなってしまいます。歯ブラシの選択については、直接歯科衛生士にご相談ください。

歯磨き粉

フッ素が配合されている歯磨き粉を使うことで、歯質を強化することができます。これ一つで全て整うようなものではありませんが、健康なお口環境作りにプラスの作用をもたらしてくれます。

デンタルフロス

歯ブラシの後にデンタルフロスを使い、歯と歯の間の小さな隙間汚れをキレイにすると良いでしょう。歯ブラシは歯と歯の間を磨くことを得意とするものではありませんので、デンタルフロスで補うことが効果的です。

デンタルリンス

就寝前のデンタルリンスをオススメします。私たちの唾液は、お口の中の細菌の繁殖を抑える作用がありますが、睡眠中は唾液の分泌量が減少してしまいます。就寝前にデンタルリンスをしていただければ、このようなお身体のリズムへの弱点を補うことができます(歯磨き後にデンタルリンスをすることも効果的です)。


歯医者さんで行なうプロフェッショナルケアのご紹介

PMTC

国家資格を持つ歯科衛生士が専門器具を使用し、歯の表面や歯と歯の間、歯と歯茎の隙間の歯垢や歯石を徹底的に取り除くものです。歯の表面に着色したタバコのヤニや茶渋などにも効果があります。痛みもなくキレイに仕上がり、本来の歯の白さや歯茎の健康を取り戻せますので、エステのような感覚で虫歯や歯周病の予防ができます。

ブラッシングトレーニング

歯科衛生士によるプロ目線のブラッシング指導を実施させていただきます。実際に指導を受けると、「これまでの歯磨き習慣が間違っていた…」とお感じになるケースも少なくありません。

口腔検査(唾液の検査)

位相差顕微鏡を用いて、唾液の中にどのような細菌がどれくらいの割合いるのかを科学的に検査させていただけます。人によってお口の中の細菌の数は異なりますので、実際のデータに基づき「虫歯になりやすい・なりにくい」といった傾向や対策を個々にフィードバックさせていただきます。

フッ素塗布やシーラント填塞

歯科医で塗布するフッ素は高濃度のものを使用しているため、市販の歯磨き粉と比較した場合、歯質の強化をさらに高めることが期待できます。 また、永久歯への生え変わり時期に実施される歯の細かな溝に対するコーティング処置(シーラント填塞)なども実施しています。


当院のPMTC

当院のPMTC

こんな症状の方におすすめ!


PMTCの進め方

歯垢と歯石の除去

超音波などを使用した専用器具を用いて、歯の表面、歯と歯の隙間、歯と歯茎の間(歯周ポケット)などの歯垢や歯石を徹底的に取り除いていきます。

表面汚れの除去

研磨剤入りの粒子と水を圧縮空気を使って歯に吹き付けていき、歯の表面「エナメル質」の汚れを落とします。歯の内部を漂白する作用まではありませんが、一定程度歯を白くすることができます。

歯面の研磨

歯面を磨く器具にも様々なタイプのモノが存在します。患者さまのお口環境も異なりますので、歯の形や色味具合にも配慮しながら、適切な器具を選択肢して歯の表面を磨き上げていきます。

歯面の仕上げ磨き

歯面の磨きの仕上げとして、「ハイドロキシアパタイト」と呼ばれる成分を使用します。こちらは歯の表面と同じ成分になりますので、歯の細かな傷を補うことができ、表面をツルツルに仕上げることができます。

歯肉マッサージ

歯茎の血流を良くする効果がある歯肉マッサージを行ないます。血流が良くなると、歯茎の色も健康的なピンク色に近づいていきます。

高濃度フッ素塗布

歯面に高濃度フッ素を塗布して歯質の強化を図ります。歯の再石灰化を促す働きもあり、初期の虫歯を修復する作用もあります。市販の歯磨き粉のモノと比較し、歯科医院で用いるものはより高い効果が期待できます。


予防処置(クリーニング)にも歯を白くする効果があります

予約・問い合わせフォーム